名古屋名物、名古屋のきしめんと言えば、
きしめんよしだ【吉田麺業】 通販もどうぞ。

よくあるお問い合わせ

お問い合わせ

きしめん辞典

トップ >> きしめん辞典

きしめん辞典book

きしめんに関する
あらゆる知識をご紹介!

  • 焼ききしめん<家庭のレシピ>

    フライパンにサラダ油をひき、生姜・豚肉・キャベツを炒めて、きしめんと共に炒めれば、焼ききしめんの完成。めんつゆで味を調整していただきます。焼うどんや焼きそばと同じ作り方ですが、きしめんのもちっとした食感が新感覚で美味しいです。焼ききしめんで新たなきしめんの魅力発見!

  • きしめんグラタン<家庭のレシピ>

    賞味期限が近くなって使い道がなくなったきしめんがある場合は、グラタンに入れるアレンジがおすすめです。マカロニの代わりにきしめんを使うだけ。短くカットしたきしめんをグラタンに入れると、もちもちした食感がグラタンと合ってとても美味しいです。簡単に試せるメニューですよ。

  • おろしきしめん<家庭のレシピ>

    温冷どちらでも楽しめるおろしきしめん。麺が隠れるくらいまでつゆをひたひたに注ぎ、たっぷりの大根おろしをトッピング。かき揚、ほうれん草、かまぼこ、ネギを入れるとよりおいしく、おなかいっぱいになります。

  • えびおろしきしめん<家庭のレシピ>

    冷たいきしめん。きしめんの上には、大きなえび天と野菜のてんぷらをトッピング。めんつゆ、大根おろしとともにさっぱりといただく、えびおろしきしめん。ネギ、しょうがを加えることで、より後味さっぱり。えび天のかわりに、かき揚をトッピングしてもおいしくいただけます。

  • ちらしきしめん<家庭のレシピ>

    冷たいきしめんの上に、かき揚とカボチャのてんぷらのほか、だし巻きやキャベツやニンジンなど野菜もたっぷりのせて、めんつゆをかければちらしきしめんの完成。さっぱりとしたのどこしのきしめんと、天ぷらのサクサク感、野菜の繊細な味わいがたまりません。

OFFICIAL SNS
  • Instagram
  • Facebook
PAGETOP