名古屋名物、名古屋のきしめんと言えば、
きしめんよしだ【吉田麺業】 通販もどうぞ。

よくあるお問い合わせ

お問い合わせ

きしめん辞典

トップ >> きしめん辞典 >> レシピ・作り方 >> おろしきしめん<家庭のレシピ>

おろしきしめん<家庭のレシピ>

冷たいきしめんはもちろん、温かくしても美味しいおろしきしめん

おろしきしめん

きしめんが隠れるくらいまでひたひたに注いだつゆの上にたっぷりの大根おろしをトッピングしたおろしきしめん。

夏の暑い時期にはさっぱりと味わえる冷たいきしめんの定番です。

夏のイメージが強いおろしきしめんですが、冬の寒い時期に温かいきしめんとして頂くのもまた格別。

温まった大根おろしはほんのりと甘味が感じられ、冷たいおろしきしめんとは違った美味しさを味わうことができます。

■基本の作り方

・きしめんをパッケージに従って茹でます。(冷たい麺の場合には冷やします)
・ひたひたになるまでつゆを入れます。
・たっぷりの大根おろしとお好みの具材をトッピングして完成です。

■作り方のポイント

・大根おろしは大根の上部(根元側)を使うと甘味が強め、下部を使うと辛味が強くなります。
また、縦方向に繊維に沿っておろすと辛味が抑えられ、輪切りにして繊維に対して垂直の方向におろすと辛味を強くすることができます。
・大根おろしの水気は軽く切る程度でOKです。

■食べ方のポイント

トッピングにはかき揚げやほうれん草、かまぼこ、ネギなどがおすすめです。

OFFICIAL SNS
  • Instagram
  • Facebook
PAGETOP